商標の更新時期が近づくと、お知らせ通知は届くの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

郵便ポスト

商標の更新には、更新ができる期間が決まっています。

商標の更新は5年ごと、もしくは10年ごとですので、次回の更新時期はずいぶん先で、覚えておくのも大変です。

更新時期のお知らせや通知は、特許庁から届くのでしょうか?

 

 

 

1.特許庁からの通知は届かない

注意

結論からいうと、特許庁からの通知は届きません。

よって、次回の更新時期の管理は、自分でする必要があります。

うっかり忘れて、更新できる時期を過ぎると、せっかくの商標権は更新することができず、権利を失ってしまいます。

 

 

 

2.特許事務所などの代理人に依頼するのが安心

四葉クローバー

特許事務所などの、更新の手続を代行しているところに依頼すれば、ほとんどのところでは、次回の更新期限の管理もサービスでしてくれます。

次回更新時期が近づいてくれば、何らかの通知が、事務所や代行業者から届くので、期限をうっかり見過ごすことなく安心です。

 

 

3.住所変更があれば連絡を

クレイアート

商標の更新は5年ごと、もしくは10年ごとですので、次回の更新時期はずいぶん先です。

その間に、住所を変更していると、代理人からの通知が届かない場合があります。

今は、メールでの連絡を主にしているところもあるので、①住所変更②名称変更③電話番号変更④メールアドレス変更などがあれば、代理人に連絡しておくことをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調査無料、出願手数料9,800円~で商標登録

商標登録Toreru(トレル)なら、

簡単に商標登録ができ、出願手数料9,800円~です。

大学、ベンチャー、アマゾンセラーなどECサイト運営者が利用。

  • 調査無料 ・ 出願手数料9,800円~

  • 年間300案件以上の経験豊富な弁理士が丁寧に対応

  • マイページでカンタンに商標を管理

  • メディア、ブログ、Facebook等で紹介多数


商標登録をお考えであれば、是非ご活用下さい。詳しい情報は下記のボタンから確認できます。

 

もっと詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*